記事一覧

[FF14] MMOのPvPにおける基本的な考え方 第5回

第5回を始めるでござる。

本記事で書くのは、
「MMOのPvPにおける基本的な考え方」
でござる。

題名とちょっとずれていることに気づいたので、
前回から題名を変えたでござる。
ザ・フィーストの仕様に関する細かい攻略を求める方は、他へ行くことを薦めるのである。


細かいことは過去記事を見るでござる。

まずは、前回までの記事をご確認下さい。
記事へのリンク↓↓
[FF14] ザ・フィーストのコツと攻略 (PvPの基本的な考え方)
[FF14] ザ・フィーストのコツと攻略 (PvPの基本的な考え方)第2回
[FF14] ザ・フィーストのコツと攻略 (PvPの基本的な考え方) 第3回
[FF14] MMOのPvPにおける基本的な考え方 第4回

Eritto Bernkastel 2016_03_15 15_07_00


<各論>
さあて、各論⑤でござる。

@45分で各論⑥まで書ききる!キリッ


⑤ 課題解決

なにはともあれ、結論である。

設定した課題を解決するために、出来る準備を全て実行する。
全ての課題を解決すると、あるべき姿となる。




詳細である。

全ての課題の解決についてだが、出来る訳ないのである。
もし全ての課題を解決したら、100戦100勝である。
もはや神である。私と同じ会社に入社していただき、同僚として共に戦いたいでござる。


ここでは、課題解決のためのアプローチについて論じることとする。
実際の手段となるスキルやらジョブ特性やらの細かい内容は、グーグル先生に聞いてくれでござる。

今回も具体例を挙げることにしよう。
最も人口が多い攻撃職の課題を例にしてみるでござる。


Eritto Bernkastel 2016_03_15 15_09_19



~~~~~~~~~~~
具体例 (課題解決)
~~~~~~~~~~~
☆課題
私は攻撃職だ。
敵をあと一歩で倒しきれないことが多い という課題に直面している。

☆ダメな解決法
まず、よく行きつきそうな解決法を書いてみる。

① 瞬間火力が出るスキル回しを会得する
② PvPスキル含め、足止めスキルを使う
③ タンクやヒーラーに、敵ヒーラーを止めてもらう

こんな感じだろうか。


PvPにおける課題解決には、
自己志向だけでなく、他者志向を必ず取り入れることがポイントである。


Eritto Bernkastel 2016_03_15 15_08_45


~~~~~~~~~~~
自己志向
~~~~~~~~~~~
①~③まで全て必要な要素ではあるが、
導いた内容は全て自己志向にとどまっている。

これだと、原因と解決策を他者に求めて、
他者にイライラすることになるでござる。


~~~~~~~~~~~
他者志向
~~~~~~~~~~~
では、不足している他者志向を埋めるでござる。

倒しきれない のは個人の問題ではなく、PTの問題である。
だが、PTが悪いから、敵を倒せないのではない。
PTを良い方向に導けない、自身の力が不足しているのである。

DPSが敵を倒せるのは、それはDPSである自身の力で倒しているのではなく、
PTの力によって倒させてもらっている、のである。
MMOのPvPは1人では本当に何もできない。

・倒しきれる 際には、誰が何をしているのか?
・倒しきれる 際には、誰がどのような状況下にあるのか。

これを知ることが他者志向である。


Eritto Bernkastel 2016_03_15 15_08_07


まず思いつくのはこんなところでござる。

----------
◆タンク職
敵ヒーラーを妨害している

◆ヒーラー職
DPS&タンクのHPを一定以上維持して守っている

◆近接DPS
遠隔DPSと同じターゲットに集中砲火している

◆遠隔DPS
近接DPSと同じターゲットに集中砲火している
----------

ふむふむ。そうだよな。納得納得。
倒しきるためには、敵ヒーラーを止めて、味方のHPを維持するが必要だよな。

では、
タンクに敵ヒーラーに粘着して下さい と言おうか。
召喚の自分は狙われるのでディフェンスキット取ります と言おうか。


いやいやいや



これだと、丸っきり自己志向でござる。

他者志向を取り入れて、DPSをやっていない私が
DPSの10秒ブレイクダウンしてみるでござる。


Eritto Bernkastel 2016_03_15 15_08_15



~~~~~~~~~~~
10秒ブレイクダウン
~~~~~~~~~~~
◆タンク職
・敵ヒーラーを妨害している
・敵DPS&タンクを妨害している
・DPSと同じターゲットに阻害スキルを放っている
・自身がバインド睡眠等で阻害されていない
・味方ヒーラーへの敵攻撃を阻害している
・DPSが狙うターゲットを認識している
・味方ヒーラーの状況を認識している

◆ヒーラー職
・敵ヒーラーを妨害している
・敵DPS&タンクを妨害している
・DPS&タンクのHPを一定以上維持して守っている
・DPSとタンクを視野に捉えられるポジショニングにある
・敵から狙われているが上手くかわしている
・自身がバインド睡眠等で阻害されていない
・DPSが狙うターゲットを認識している

◆近接DPS
・遠隔DPSと同じターゲットに集中砲火している
・タンク等の阻害スキルの状況を見て火力を増減させている
・味方ヒーラーのヒール範囲に位置している
・味方ヒーラーの状況を認識している
・敵ヒーラーのヒール範囲外にターゲットを追いやっている

◆遠隔DPS
・近接DPSと同じターゲットに集中砲火している
・タンク等の阻害スキルの状況を見て火力を増減させている
・味方ヒーラーのヒール範囲に位置している
・味方ヒーラーの状況を認識している
・敵ヒーラーのヒール範囲外にターゲットを追いやっている


DPSでPvPをほぼやっていない私でも、10秒ブレイクダウンで多少なりとも出てくるのでござる。

~~~~~~~~~~
⑤ 課題解決 サマリ
~~~~~~~~~~

MMOのPvPは1人では本当に何もできないYO!

他者志向で考える必要があるYO!
自身がPTメンバに対して出来ることを行うことが必要だYO!


ということで、
次回は各論⑥ チームビルディング=コミュニケーションだYO!



~~~~~~~~~~~
余談
~~~~~~~~~~~
うーん。各論⑤と各論⑥はセットなので、上手いこと繋がったでござる。
これは部長試験に合格できるな!
念願の残業なしで年収1,200万オーバーだな!

って、こんなレベルじゃ2秒で落ちるでござる。
で、お前、「具体的に」お前の部に割り当てられる
年間予算35億達成する「プランと実現可能性とその根拠は?」
「お前は具体的に何すんの?」と言われて終わりでござる。

収入は欲しいが、予算のプレッシャーが激しい人生はキツイでござる。
今の私の年間予算3億ですらキツイのでござる。
10倍以上の35億になったら、胃に穴が空くでござる。




------
尚、PvP系の記事は、
顔真っ赤な批判コメントや、持論展開のコメントが来るのが
過去の通例だったけど。(FF14はどうだかわかりませんが)

かったるいので、過去と同じく、
めんどいコメントは、2秒で削除することを先に宣言しとくYO!
PvPは多種多様な考え方があるから、君がそう思ったならば君が正しいYO!


では、次回記事で!
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

公式&各種リンク