記事一覧

[えりっと君のリアル生活] 今年のinterop 2016 レビュー その3

interop2016勝手極まる個人レビュー
第3回でござる。
 

アプレシア


たまーに、出てきますね。
好んで使うSEがたまにいる。
不思議だ、。。何か惹きつけられるものがあるんだろうか。
   

Splunk


他社製品との連携 でよく出てきます。
なかなか面白い会社。
  

アライド


アライドといえば、廉価版のL2スイッチ。というよりHUB。
どこのSI企業にも何台かはどっかに転がってるんじゃなかろうか。
だが、L3スイッチを買う気には慣れない。固定観念、先入観なんだろうな。
  

SHARP


皆様お馴染みのシャープペンシル。
ではなく、無線APを出している。
シャープの無線AP。。。
まあ。。。選定するかというと、うーん。
何故シャープ????がわからん。
   

東芝


東芝やらシャープやら。
ネットワーク専門でないながらも、ネットワークの祭典にでてくるということは、何かしらニーズを拾える何かがあるのだろう。
出展するだけで、ウン千万円だし、それを回収できるだけのメリットがあるはず。
  
どーいうニーズなのか。
教えて欲しい。個人的にすごく興味があるでござる。
   

AWS


キター。もはやパブリッククラウドを席巻する勢い。
えーだぶりゅーえす!
国内企業がAWSに正面勝負で対抗できる日は来るだろうか。
永久に来ない気がする。
  
ただまあ、制約事項も多いのがAWSなので、上手く組み合わせてソリューション提案に活用する感じです。
今後どうなるかは知らんw
末恐ろしいぜ。Amazon。
   

ウォッチガード


ニッチな部類に入るんだろうか。
他の製品が目立ち過ぎてちょっとわたしの中では、ニッチな部類に入ってます。  
  

パルスセキュア


といえば、juniper  MAGの吸収。
セキュアマトリクス認証も、かなり昔からあるけど、とっても良い感じな印象受けますね。
  

PaloAlto


来ましたパロさん。
もはや次世代ファイアウォールといえばPalo。
新たなデファクトスタンダードになりそう。
  
本気で使いこなそうとすると、運用はとても難しいのですが。
まあパロの運用はSOCに任せる企業が多いでしょう。
    

intel


もはや何処にでもいます。intel。
インテル入ってますか~。
  
_
 
ということで、今年もそこそこ楽しくinteropを過ごしました。
  
SDNブームも一段落して、今はセキュリティ全盛。
ランサムウェアが凄いしね。
来年のトレンドもまだまだセキュリティかな~。
  
ではでは!
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

公式&各種リンク